なりたい仕事のことを知る ナリカタ

  • ナリカタコラム

あらゆる空間を、その場にふさわしい内装や装飾で演出する
「空間デザイナー」のナリカタ

「ナリカタ」では、空間デザイナーとはどんな仕事か、どうしたらなれるのかなど、空間デザイナーに関わる様々なことを紹介していきます。マンガ原作者を目指す方はもちろん、インテリアが好きという方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

空間デザイナーとは

様々な場所でコンセプトに沿って空間をデザインする演出家

空間デザイナーとは店舗、ホテル、美術館など、あらゆる空間を、その場にふさわしい内装や装飾で演出します。 ディスプレイ、イベント、店舗と、手掛ける範囲も幅広く、 ひとつの分野を専門的にやる人もいれば、幅広く手掛ける人もいます。単なる内装ではなく、インテリアや照明なども含めた空間演出にこだわるクライアントから依頼されることが多いです。
特に必要資格はありませんが、空間ディスプレイデザイナー認定試験やインテリアコーディネーター資格を取得することで、信頼性を獲得することができます。建築屋内装の知識・技術をつけるために、建築事務所やデザイン会社、イベント企画に携わる会社などで経験を積み、フリーランスに転向する人もいます。

空間デザイナーを目指せる学校

主な養成施設