なりたい仕事のことを知る ナリカタ

言葉で自分の伝えたいことを表現する表現者
「作詞家」のナリカタ

「ナリカタ」では、作詞家とはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、現場で求められるスキルや資質など、作詞家に関わる様々なことを紹介していきます。作詞家を目指す方はもちろん、音楽の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

作詞家とは

心に響く言葉を、曲に乗せて届ける仕事

作詞家とは楽曲制作の際に、歌詞を作成する仕事になります。最近ではすでに出来上がっている曲や、制作する楽曲のイメージを考慮しながら、作詞をすることが多いようです。作詞家になるには、必要な資格はありません。オーディションなどで実力を認められてデビューするといったこともありますが、確実にスキルを身に着けていくために、音楽の専門学校がある専門学校に進学し、業界へのつながりを作ったり、就職の斡旋をしてもらうこともおすすめです。

作詞家を目指せる学校

主な養成施設