なりたい仕事のことを知る ナリカタ

ネットワーク専門のスペシャリスト
「ネットワークエンジニア」のナリカタ

ナリカタでは、ネットワークエンジニアにどうしたらなれるのか、どのような活躍の場があるのか、必要な知識や技術のレベル、どのような仕事かなど、ネットワークエンジニアに関する様々な情報を紹介していきます。

ネットワークエンジニアとは

安定したネットワーク通信を構築・保持する
ネットワーク分野に特化したエンジニア

コンピューターネットワークの設計やシステム構築、保守管理など、ネットワーク通信の専門分野を担当するエンジニア。実際の仕事内容は、ネットワークの設計、ネットワークの構築、ネットワークの監視・運用という3つに大別でき、就業先やクライアントからの要件によって業務の幅は大きく異なりますが、案件やネットワークの規模によっては、設計から構築、運用までを一人で担当するケースもあります。
セキュリティや各種OS、サーバーなどに関する幅広い知識はもちろん、クライアントやユーザーの要望を理解・把握するヒアリング能力やコミュニケーション能力も重要になります。

ネットワークエンジニアを目指せる学校

主な養成施設