なりたい仕事のことを知る ナリカタ

優れた演技力と強い個性で多くの人に感動を与える表現者。
「俳優」のナリカタ

ナリカタでは、俳優にはどうしたらなれるのか、どのような活躍の場があるのか、必要な知識や技術のレベルなど、俳優に関する様々な情報を紹介していきます。俳優を目指す人はもちろん、タレントや司会者、演出家、テーマパークキャストなど芸能界に興味がある人も、俳優という職業を知る「俳優のナリカタ」で、あなたの好きな仕事、活かせる仕事を見つけてください。

俳優に求められること

俳優に必要なものは、高い演技力としっかりとしたパーソナリティー。さらに演出家や監督、脚本の意図を理解する理解力と読解力が必要になります。そして、その意図を形にする高い表現力が求められます。それには、常に「誰にどうやって何を伝えたいのか」自分の意見をしっかりと持ち、周りの人に自分の考えを伝えられるコミニュケーション能力を磨くこと。また、長時間におよぶ撮影や過酷な状況下での撮影もあるので体力も必要になってきます。しかし、一番重要なのは俳優を続けていきたいという情熱と向上心を持ち続けられるかどうかです。