なりたい仕事のことを知る ナリカタ

医療現場における事務と接客のスペシャリスト
「医療事務」のナリカタ

ナリカタでは、医療事務にどうしたらなれるのか、どのような活躍の場があるのか、医療事務に関する様々なことを紹介していきます。医療事務を目指す方はもちろん、医療系の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

医療事務とは

医師、看護師、患者をつなぎ、病院や診療所で
受付、会計、カルテ管理などを行う

病院や診療所で受付や会計、カルテ管理・入力業務、診療報酬明細書の作成、クラーク業務といった事務全般を行う仕事です。
「レセプト」と呼ばれる診療報酬明細書の作成は、診察内容による点数を診療報酬点数表で確認して計算をするなど専門性の高い職業なので、再就職がしやすいメリットもあります。
また、患者さんが病院で一番最初に接することが多いので、常に笑顔で誠意を持って対応できるコミュニケーション力も必要不可欠です。

医療事務を目指せる学校

主な養成施設