なりたい仕事のことを知る ナリカタ

生命維持管理装置の操作・保守点検を司る専門職
「臨床工学技士」のナリカタ

「ナリカタ」では、臨床工学技士とはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、現場で求められるスキルや資質など、臨床工学技士に関わる様々なことを紹介していきます。
臨床工学技士を目指す方はもちろん、医療系、技術系の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

臨床工学技士に求められること

チーム医療の一翼として、医師・看護師らとの緊密かつ正確なコミュニケーションが大切です。また医療・医療機器は日々進化していますから、新しい知識や技術を常に吸収し、最新の機器などについても勉強する必要があります。救急医療の現場、また所属する病院の規模によっては一日中動きまわったり、立ちっぱなしになることもありますので、自己管理や体調管理も大切になります。