なりたい仕事のことを知る ナリカタ

動物の血統を次世代に引き継ぐ
「ブリーダー」のナリカタ

「ナリカタ」では、ブリーダーとはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、現場で求められるスキルや資質など、ブリーダーに関わる様々なことを紹介していきます。ブリーダーを目指す方はもちろん、動物に関する仕事がしたい人、とにかく動物が大好きという少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

ブリーダーとは

動物の遺伝的な疫病を防ぐための繁殖など、
ペットの未来に大切な仕事

ブリーダーの仕事は、主に血統書がついている種類の犬や猫の繁殖を専門的に行います。ブリーダーとして働くには特別な資格は必要ありません。専門学校で専門知識を学ぶかトップブリーダーの下にアシスタントとして学ぶことも多いようです。ブリーダーとして動物の販売を行う場合は、動物取扱業の規則に基づき、保健所に動物取扱業の届け出を提出しなければ販売してはいけません。年齢や性別も問わないので、幅広い世代で活躍できる仕事と言えます。

ブリーダーを目指せる学校

主な養成施設