なりたい仕事のことを知る ナリカタ

店頭に並ぶ数々の商品のパッケージを手がける"買わせるデザイン"の専門家
「パッケージデザイナー」のナリカタ

ナリカタでは、パッケージデザイナーにはどうしたらなれるのか、どのような活躍の場があるのか、
必要な知識や技術のレベル、どのような仕事かなど、パッケージデザイナーに関する様々な情報を紹介していきます。
人に見てもらえる仕事をしてみたいと思っている人や、デザインの仕事に興味がある人に。
「パッケージデザイナーのナリカタ」で、あなたの“好き”を活かせる仕事を見つけてください。

パッケージデザイナーに求められること

個人向け、家族向け、男性向け、女性向け、若者に、ビジネスパーソンに…。企業が細かいマーケティングに沿って企画する商品のパッケージをデザインするためには、なによりも企業の担当者とのコミュニケーションが欠かせません。商品のテーマを上手に組み込み、時代の流行をキャッチするアンテナや、優れたセンスを発揮することで手に取りたくなるデザインが生まれるのです