なりたい仕事のことを知る ナリカタ

  • ナリカタコラム

シルバー素材を用いて独自のアクセサリーを生み出す
「シルバーアクセサリーデザイナー」のナリカタ

「ナリカタ」では、シルバーアクセサリーデザイナーとはどんな仕事か、どうしたらなれるのかなど、シルバーアクセサリーデザイナーに関わる様々なことを紹介していきます。シルバーアクセサリーデザイナーを目指す方はもちろん、アクセサリーが好きという方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

シルバーアクセサリーデザイナーとは

アイデアと技術、センスでオリジナリティ溢れるアクセサリーを生み出す芸術家

シルバーアクセサリーデザイナーとはシルバー素材のプラチナなどの素材を使用し、リング、ネックレス、ブローチなどのジュエリーをデザインをします。フリーランスで活動できるかは実力次第ですが、ニーズに合った作品を生み出すことができれば、固定のファンが着くこともあります。技術やセンスはもちろん、シルバー素材についての幅広い知識、トレンド、そして職人や仕入先などといった人脈が必要です。
まずは企業に所属する企業内デザイナーとして経験を積む人が多く、会社の市場調査に基づいた企画に沿って新しいデザインを作ります。企業内デザイナーもフリーデザイナーも、常に身に着ける人の立場で製品を生み出すことが求められます。自分の好きなものだけをデザインするのではなく、世の中のニーズを読み取って自分のセンスに反映させることが重要です。

シルバーアクセサリーデザイナーを目指せる学校

主な養成施設