なりたい仕事のことを知る ナリカタ

歌唱力と表現力を兼ね備えたバンドの中の花形
「バンドヴォーカル」のナリカタ

「ナリカタ」では、バンドヴォーカルとはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、現場で求められるスキルや資質など、バンドヴォーカルに関わる様々なことを紹介していきます。バンドヴォーカルを目指す方はもちろん、音楽の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

バンドヴォーカルとは

ずば抜けた歌唱力と表現力を持ち、
バンドの中でヴォーカルを担当する

バンドヴォーカルとは、バンドの中で歌を歌うボーカルを担当する人のことを言います。バンドで歌うことの難しさとしては、安定した音程で歌えるのはもちろん、他のパートとボーカルの関係を常に考えなくてはいけないので、リズムを合わせることや、他パートを立たせるための歌の引き際などを意識して歌うことが重要だといえます。
バンドヴォーカルになるには、歌唱力と表現力などを磨けるボーカル専攻の専門学校などに進学しながら、バンド活動を続けて経験を積み、観客を楽しませるような演奏や演出を追い求めることがバンド活動を続ける上で大切となるでしょう。

バンドヴォーカルを目指せる学校

主な養成施設