なりたい仕事のことを知る ナリカタ

番組制作のプロフェッショナル。
「テレビ番組ディレクター」のナリカタ

ナリカタでは、テレビ番組ディレクターにはどうしたらなれるのか、どのような活躍の場があるのか、必要な知識や技術のレベルなど、 テレビ番組ディレクターに関する様々な情報を紹介していきます。またテレビ業界に興味がある人や、映像を創り出す仕事に 興味があるという人も、テレビ番組ディレクターという職業を知る「テレビ番組ディレクターのナリカタ」で、あなたの好きな仕事、 活かせる仕事を見つけてください。

テレビ番組ディレクターに求められること

労働時間が不規則で、常に時間に追われる仕事ですから、必要なのはまずは体力です。番組の制作においては、人を喜ばせる、面白いことを常に考える発想力がディレクターに求められます。奇抜な発想が求められる反面、放送にミスや間違いは許されませんから、慎重さ、緻密さが要求される仕事でもあります。ディレクターとしてスタッフをとりまとめるため、リーダーシップ、コミュニケーション力も必要です。
求められるものが多い仕事ですが、苦労して制作した番組が完成したときの達成感ややりがいは大きく、特に何百万人という人々に観てもらえる喜びは、テレビだから味わえるものでしょう。