なりたい仕事のことを知る ナリカタ

薬剤師をサポートする事務部門のエキスパート
「調剤薬局事務」のナリカタ

「ナリカタ」では、調剤薬局事務とはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、またどんなことを勉強するのかなど、調剤薬局事務に関わる様々なことを紹介していきます。 調剤薬局事務を目指す方はもちろん、薬業や医療事務の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

調剤薬局事務に求められること

医療、調剤に関する知識やスキルはもちろんですが、レセプトや会計などミスや漏れが許されない業務も多いため、正確に仕事ができる人、数字に強い人や几帳面な人に向いているといえるでしょう。また、医学や薬学は日々進歩しており、保険制度の改正や新しい医薬品が開発されることもあるため、新しい知識に関する興味や向上心、常に学び続ける姿勢も、医療業界では大切な要素だといえます。