なりたい仕事のことを知る ナリカタ

日常に彩りを届けるショップ運営
「フローリスト」のナリカタ

「ナリカタ」では、フローリストとはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、現場で求められるスキルや資質など、フローリストに関わる様々なことを紹介していきます。フローリストを目指す方はもちろん、植物に関する仕事がしたい人、とにかく花が大好きという少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

フローリストとは

フラワーショップを運営してお花を販売、
またフラワーデザイナーとして活躍することも

フローリストの仕事は、いわゆるお花屋さんとしてお花を販売するためのショップを運営する販売の仕事がメインになります。販売するのも一般のお客様からホテルやレストランに納品といった仕事を請け負うこともあります。華やかな見た目とは違い、早朝に市場に花を買い付けにいくところから始まり、買い付けが終了したらすぐに水揚げするといった裏方作業が仕事の大半になるので、大変な部分が多いからこそ、お客様に花を渡した時の笑顔が何よりのやりがいや達成感となるようでしょう。

フローリストを目指せる学校

主な養成施設