なりたい仕事のことを知る ナリカタ

入院病棟を支える事務部門のエキスパート
「病棟クラーク」のナリカタ

「ナリカタ」では、病棟クラークとはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、またどんなことを勉強するのかなど、病棟クラークに関わる様々なことを紹介していきます。病棟クラークを目指す方はもちろん、医療系の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

病棟クラークに求められること

病院の中で、様々な診療科や職種間を行き来する病棟クラークは、コミュニケーション能力が何より欠かせません。また、医学は日々進歩していきますし、保険の制度などは更新、変更されることもあるため、最新の情報に関するアンテナや、常に新しいことを学び続ける姿勢が必要です。また、1日にたくさんの患者さんと接する仕事であるため、体調管理もしっかり行いましょう。