なりたい仕事のことを知る ナリカタ

ずば抜けた歌唱力と表現力で、観客の心をつかむ
「ソロヴォーカリスト」のナリカタ

ナリカタでは、ソロヴォーカリストにはどうしたらなれるのか、どのような活躍の場があるのか、必要な知識や技術のレベル、どのような仕事かなど、ソロヴォーカリストに関する様々な情報を
紹介していきます。
とにかく歌うことが好き、歌が大好きという人は、「ソロヴォーカリストのナリカタ」で、あなたの“好き”を活かせる仕事を見つけてください。

ソロヴォーカリストに求められること

歌手を目指す人は多く、競争率が高いので、「歌が好き」「自分の歌で周りの人を幸せにしたい」「自分を表現したい」という強い気持ちが必須です。 ずば抜けた歌唱力も大切ですが、華やかさや独特の雰囲気など、多くの人を引きつけるカリスマ性を持った人が向いています。ソロヴォーカリストとして活躍できる人は、常に自分に向き合うことができ、向上心のある人。自分の世界感をしっかりと持っている人は、歌の表現力も豊かで、自己プロデュース力にも長けているので適性があります。