なりたい仕事のことを知る ナリカタ

映画やドラマなどのアクションシーンで魅せる俳優
「スタント」のナリカタ

「ナリカタ」では、スタントとはどんな仕事か、どうしたらなれるのかなど、スタントに関わる様々なことを紹介していきます。スタントを目指す方はもちろん、俳優、芸能界の仕事を目指したい方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

スタントとは

映画、テレビ、舞台での見せ場となるアクションシーンで離れ業を行う俳優

スタントとは、舞台・映画・テレビの撮影でのアクションシーンの中で、特に危険の伴う事故の再現やアクションなどの映像制作の専門の俳優として仕事をします。大きく分けてボディースタントとカースタントがあり、スタント専門のプロダクションに所属されるので、自分の身体能力や特技などに応じた仕事が割り当てられます。
スタントになるには、資格は必要ありませんが、運動神経や基礎体力が必要となりますので、日々トレーニングを行い、体を作り上げていかなくてはいけません。アクションスクールや養成スクールに通い、スタントに関する能力を身につけること、危険が伴う仕事でもありますので、安全管理について学ぶことが重要とされています。

映画評論家を目指せる学校

主な養成施設