なりたい仕事のことを知る ナリカタ

自分の世界観とアイデアで、読者を惹きつけるプロフェッショナル
「ライトノベル作家」のナリカタ

「ナリカタ」では、ライトノベル作家とはどんな仕事か、どうしたらなれるのかなど、ライトノベル作家に関わる様々なことを紹介していきます。ライトノベル作家を目指す方はもちろん、文章を書くのが好きという方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

ライトノベル作家とは

自分の描きたい世界観やキャラクターをインパクトのあるストーリーで読者に伝える

ライトノベルと一般小説の違いとは明確には定義されていないのですが、アニメの挿絵が入っていることや、ターゲットも若年層向けに書かれている内容が多いのが「ライトノベル」の特徴と言ってもいいでしょう。
特にキャラクターやストーリのインパクトで読者を惹きつけることが多く、空想的な表現などを使って自分の世界観を作り上げます。
ライトノベル作家になるには、資格は必要なく、出版社やレーベルで行われているライトノベル新人賞受賞を目指すことが近道と言えます。また小説投稿サイトなどで作品を投稿して読者数を増やしてライトノベル作家になる人もいるようです。

ライトノベル作家を目指せる学校

主な養成施設