なりたい仕事のことを知る ナリカタ

サーバーやネットワークの管理責任者
「ネットワーク管理者」のナリカタ

ナリカタでは、ネットワーク管理者にどうしたらなれるのか、どのような活躍の場があるのか、必要な知識や技術のレベル、どのような仕事かなど、ネットワーク管理者に関する様々な情報を紹介していきます。

ネットワーク管理者とは

コンピュータネットワークやサーバーに関わる
全体の運用、管理を統括する責任者

サーバー、ルーターをはじめ、ネットワーク通信を安全に行うための「設計・構築・保守・監視・運用」を行うのがネットワーク管理者。
どのようなシステムが求められているのかを把握し、最適な設備やセキュリティ、アプリケーション等をプランニングする「設計」から、運用が開始された後のネットワークの監視、セキュリティーのメンテナンスやトラブルシューティングまで、プロジェクトや案件によって様々な業務を担当します。
ハードウェア・ソフトウェアに関する基礎知識、コンピュータやネットワークに関わるIT分野の総合的な知識はもちろん、エラーなく運用していくための正確性、トラブル発生時の対応能力や原因究明に関わる情報整理能力も求められます。

ネットワーク管理者を目指せる学校

主な養成施設