なりたい仕事のことを知る ナリカタ

アーティストの原石を見つけて育成するプロフェッショナル
「プロダクションスタッフ」のナリカタ

「ナリカタ」では、プロダクションスタッフとはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、現場で求められるスキルや資質など、プロダクションスタッフに関わる様々なことを紹介していきます。プロダクションスタッフを目指す方はもちろん、音楽の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

プロダクションスタッフとは

アーティストの発掘から育成を行うエキスパート

プロダクションとは、アーティストとマネジメント契約を交わして、活動を請け負うことを言います。プロダクションスタッフは、プロフィールやカタログ作成、スケジュール管理、レコード会社や放送局といったメディアへのプロモーション活動などの業務を担当し、アーティストのマネージャーと共に、アーティストの人気を広めていくことを行います。
プロダクションスタッフになるには特に資格は必要ありません。一般の高校、専門学校、大学を卒業した後にプロダクションの入社試験を受けることが一般的なようです。

プロダクションスタッフを目指せる学校

主な養成施設