なりたい仕事のことを知る ナリカタ

病気を患ったこどもたちの心と身体のケアを行う
「医療保育士」のナリカタ

「ナリカタ」では、医療保育士とはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、またどんなことを勉強するのかなど、医療保育士に関わる様々なことを紹介していきます。 医療保育士を目指す方はもちろん、保育・教育分野の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

医療保育士に求められること

病気を患ったこどもたちの心と体のケアを行う医療保育士は、保育分野に加え、医療や看護といった知識とスキルが求められます。また、こどもたちの心の健康をサポートするため、心理学やカウンセリングについても学んでおくとよいでしょう。その他、病院で過ごす毎日の中で、遊戯などの楽しみを提供するのも医療保育士の仕事です。音楽や工作などのスキルも有効に活かせるでしょう。