なりたい仕事のことを知る ナリカタ

命を救う“最前線”に立つ仕事!
「救急救命士」のナリカタ

「ナリカタ」では、救急救命士とはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、またどんなことを勉強するのかなど、救急救命士に関わる様々なことを紹介していきます。 救急救命士を目指す方はもちろん、医療系の仕事に興味をお持ちの方など、少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

救急救命士に求められること

救急救命士は、24時間体制の勤務になりますので、それを続けるための体力や自己管理が大切です。また、急病や事故の場合、患者さんやご家族は大きな不安を抱えていたり、パニック状態に陥っていることもあります。そんな状態でも、状況や症状をしっかり聞き出すためのコミュニケーション力、相手の気持ちを思いやることも必要です。