なりたい仕事のことを知る ナリカタ

動物と信頼関係を築き人々の役に立つ
「ペットシッター」のナリカタ

「ナリカタ」では、ペットシッターとはどんな仕事か、どうしたらなれるのか、現場で求められるスキルや資質など、ペットシッターに関わる様々なことを紹介していきます。ペットシッターを目指す方はもちろん、動物に関する仕事がしたい人、とにかく動物が大好きという少しでも関心のある方のご参考になればと思います。

ペットシッターとは

飼い主に変わって、同じように愛情を注ぎ心を通わせる仕事

ペットシッターとは、飼い主から大切なペットを預かって、ペットのお世話をするお仕事です。飼い主によって、お世話の内容なども変わってくるので、事前に電話で話を聞いたり、必要があれば直接会いに行って打ち合わせをすることもあります。
初めて見る人に警戒心を持たれてはいけないので、表情や声のトーンには気をつけて接することが大事です。
短期間での仕事が多くなりますが、動物との心のふれあいにより、飼い主からも頼りになられる存在です。ペットシッターになるには、資格は必須ではないですが、病気や体調管理の知識などの対応などは学んでおくと良いでしょう。

ペットシッターを目指せる学校

主な養成施設