なりたい仕事のことを知る ナリカタ

仕事を知る

就職先・活躍フィールド

水生動物や海に関わる仕事は水族館だけでなく、幅広い活躍フィールドがあります

水族館飼育員、水生生物の飼育管理などの仕事の主な就職先は水族館です。動物園や動物テーマパークでも、水槽展示や海獣、水生生物の展示をしている施設があり、こちらも就職先となります。
水族館には、公立水族館と私立の水族館があり、公立水族館で働くには地方公務員試験に合格する必要があります。また公立水族館では、動物飼育の業務を外部の団体に委託している場合もありますので、その団体へ就職すると公立水族館の仕事ができます。
水族館をはじめ、水生生物などの飼育、繁殖、保護などを仕事とする施設、観賞魚の販売等のが活躍の場となります。

動物看護士の活躍フィールド
  • 水族館、動物園・動物テーマパーク、アクアショップ・ペットショップ、海洋研究所・博物館、魚の輸入、卸会社、海洋調査会社、自然保護団体、ダイビングショップツアー会社

平成22年度の求人例(新卒)

A / 水族館
職種 ドルフィントレーナー
雇用形態 契約社員(3年の契約社員での勤務後、企業と本人の合意の上、正社員登用)
給与 基本給 142,800円〜148,000円
B / 水族館
職種 展示係
雇用形態 正社員
給与 基本給:125,000円から180,000円
賞与 年2回
昇給 有り
保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
勤務時間 8:00〜17:00/8:30〜17:30/9:00〜18:00
休日 シフト制により勤務、休日や時間の変更有、年間休日数109日
備考 魚類飼育経験者、要潜水士免許
C / 水族館
職種 鯨類飼育職
雇用形態 契約社員
給与 日給月給制
賞与 6ヶ月以上の勤務者に業績により支給
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
勤務時間 就業内容により変化あり。実働8時間
休日 シフト制月8日
備考 要潜水士免許
D / 水族館
職種 技術部門(水族の収集,飼育,展示など。潜水作業有)
雇用形態 契約職員
給与 初任給(基本給):高校卒業 140,100円/大学卒業172,200円
賞与 有り
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
受験資格 高等学校卒業以上。普通自動車免許取得者優遇、潜水士資格取得者優遇
E/水族館
職種 魚類飼育補助等
雇用形態 契約社員(年度契約)。勤務成績により、最長4年まで契約可能
給与 日給7,208円〜7,750円(年齢、学歴による)
休日 週40時間制、週休2日制(土日祝日勤務有)
備考 高等学校卒業以上、潜水士免許およびCカードの両方の取得者、水泳ができること(25メートル以上)
F/博物館
職種 基本給:140,000円
雇用形態 年2回
賃金 年1回
勤務時間 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
休日 変動休日制(年間150日)
保険 健康保険、雇用保険、労災保険
備考 普通自動車免許所持者、要潜水士免許
G/水族館
職種 飼育係
雇用形態 正社員(但し1年間は試用期間)
給与 基本給150,000円
賞与 年2回、昇給:年1回
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
勤務時間 8:00〜17:00
休日 不定期月4日(年間48日)
H/水族館
職種 海獣飼育員(アザラシ、ペンギン、アシカ)
雇用形態 契約社員(年契約、継続の可能性有)
給与 月給160,000円(月30時間の残業含む)
賞与 年1回(2ヵ月)
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
勤務時間 8:30〜17:30
休日 シフトにより月7〜9日
備考 要潜水士免許、試用期間2カ月
I/水族館
職種 魚類飼育補助等
雇用形態 契約社員(12ヵ月雇用)。契約更新制度有
給与 月給135,600円
賞与 年1.5ヵ月分
勤務時間 8:30〜17:15(夏季は1時間程度の延長有)
休日 月8〜9日(シフト制)
保険 健康保険、雇用保険、傷害共済
備考 高等学校卒業程度、潜水士免許取得者、普通自動車免許取得者
J/水族館
職種 飼育職
雇用形態 正職員
給与 初任給146,700円
保険 社会保険、退職金制度有
勤務時間 勤務時間:8:30〜17:30
備考 大学・短大・専門学校卒業者、普通自動車免許所持者、要潜水士免許
K/水族館
職種 飼育係
雇用形態 期間契約社員(1年契約、2回まで契約更新を行うことがあります)
給与 時給850円 交通費支給
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
勤務時間 8:00〜17:00
休日 年間108日(シフト制、土日祝日の出勤有)
備考 要潜水士免許、Cカード、普通自動車免許